とつか潔の政策

新政策イメージ

もっと便利に、もっと快適に、
人が輝くかすみがうら市

外塚 潔 次期の目標

通過するまちから立ち止まるまちへ

農水産物
  • 国道沿いに「道の駅」を誘致して、農水産物の販路拡大と地域間交流の活性を実現。

横断道路と災害非常時の安全対策に取り組みます。

  • 千代田石岡I.Cから新病院までのアクセス道路の整備。
  • 災害対応幹線道路として跨線橋の早期着工を支援。

神立駅の利便性向上に取り組みます。

(乗降者数5,000人超は石岡とほぼ同じ)
  • 神立始発・終着列車の運転。
  • 神立駅に停車する特急の増便。
  • 駅前再開発の早期実現を支援。
引き続き取り組みます
重点
目標

安全安心な高齢者の活動と生活環境の充実

生活環境の充実

  • 高齢者が安全・安心を実感できる地域の実現。
  • 子どもたちがのびのびと地域の大人とふれあえる子育て支援策を構築。
  • 男女共同参画を支援し女性が活き活きと働ける社会の実現。

霞ヶ浦を活かした地域の活性化を企画・推進

帆かけ船
  • 帆引き船・帆引き網漁を県指定無形民俗文化財として保護。
  • 霞ヶ浦二橋の早期着工・開通。

技術支援と販路拡大で農林水産業の振興

農水産業
  • 耕作放棄地の効果的効率的な対策を構築。
  • 果樹産地の活性のために新技術を支援・振興。

道路整備(歩道拡充・渋滞解消)の推進

  • 国道6号下稲吉交差点の整備(歩道の拡幅・設置)
  • つくば千代田線の整備(安全対策・歩道設置)。
Copyright(c) 2017 茨城県議会議員 外塚 潔 All Rights Reserved.